FC2ブログ

冬の夜空

10月19日に魔法少女リリカルなのはdetonationを見に行った時
これが私にとっては最後のなのはで構わないって思いました。

もしも次があるなら見に行くけど
それでも、これが私にとっては最後のなのはだって思いました。

見たいものを全部見られた。
そういう満足感を得て帰宅できたこと、本当にうれしかったです。

その日は日付が変わってからの帰宅だったので、
空を見上げたら星がすごくきれいに見えて、
オリオン座も出ていました。

2008年1月17日、カドゥケウスNEW BLOODを手に帰った夜も
オリオン座が美しかったから、
あの夜がどれほど特別だったか、いとしく思わずにはいられませんでした。

あの夜に、これが最後のカドゥケウスなんだって思いきれる私だったらよかったのにって。

あんなに、ちゃんとカドゥケウスが私を撃ちぬいてくれたのに、
未練なんか残さなければ良かったって、思いました。

見たいものはあの夜、カドゥケウスがちゃんと、全部くれたのに。
だからこそ、もう一度って未練が残ったのだけれども。

それでも、カドゥケウスNEW BLOODが
私にとっては最後のカドゥケウスだったんだなって、今の私は思っていて。
そう、思えるようになりました。
そんな風に思える自分になりました。

でも、もう一度って願うこの未練がいまだに愛おしいのも事実で
なんだかんだ10年抱えてきた未練ですしね。
ここに、無理やり置いていくものでもないのかなって思って。

だから、カドゥケウスNEW BLOODが
私にとっては最後のカドゥケウスだったけれど、

もしも、もう一度会えるのなら、
って未練だって、この先、置いていってもいいなって思えるところまで
抱えていこうと思います。まる。

明日にはカドゥケウスの事を大嫌いになってるかもしれない、
けど、あの夜がどれほど愛しかったかってことだけは、抱えていたいぜ。

カドゥケウスNEW BLOODが俺にとって最後のカドゥケウスでも
俺は、もう一度カドゥケウスに会いたい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
フリーエリア
フリーエリア
カドゥケウス性格診断
フリーエリア
プロフィール

黒ゐ。

  • Author:黒ゐ。
  • ほぼ日刊でなんか書いてます。
    カドケ、カドケ及び、ホスピタル、ホスピタルと叫ぶしか出来ないやす肉
    掲載されている画像、文章はすべての企業とはいっさい関係ありません。
    何かあったら、コメント、トラックバックなど公序良俗に反しない範囲でどんどんお願いします。
    2ちゃんねる用語は使用禁止です。
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード