スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛とか敬意とかじゃなくてもいいから

愛と敬意って大事なものでしょうか、ってことを考えてました。

尊いものだとは思います。
目には見えませんし。

じゃあ、それが作品になくちゃだめかい?
って思ってみる。

あってほしい、とは思ってます。
無いよりいいだろ! 絶対。

でも、無くちゃだめだ、とは私には言えない部分がありまして。

このあいだ、とあるゲームのノベライズを読んで、
んんん、これは面白くないぞ……って思ったわけです。

じゃあ、あれに敬意も愛もなかったのか、ってそれはわからないわけです。
愛と敬意は目には見えないし、文章にも見えない。

そういうものです。そういう者であると思ってると言いますか。

だから、全然だめだなって思うものに、
私が勝手にそう思ったものがあったとして、それには愛も敬意もなかったとはわからないし、

逆にすごい、いいって思うものがあったとして、
それに愛と敬意が込められてることも期待はしちゃいけない、
だって、磨いてきた技術でもってきっちり仕上げたものかもしれない。

愛とか敬意とかなくても、自分の積み重ねできっちり磨いてきた技術で作り上げたものを誇ってはいけないのかっていうと
そういうことがある訳ないと思うので。

そんなことを考えてました。まる。

何度もいうけど、愛とか技術とか、会った方がいいからね!
ぜったい。
スポンサーサイト
リンク
フリーエリア
フリーエリア
カドゥケウス性格診断
フリーエリア
プロフィール

黒ゐ。

  • Author:黒ゐ。
  • ほぼ日刊でなんか書いてます。
    カドケ、カドケ及び、ホスピタル、ホスピタルと叫ぶしか出来ないやす肉
    掲載されている画像、文章はすべての企業とはいっさい関係ありません。
    何かあったら、コメント、トラックバックなど公序良俗に反しない範囲でどんどんお願いします。
    2ちゃんねる用語は使用禁止です。
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。