会いたいだけの

カドゥケウスが大好きなんです。

だから、カドゥケウスに会いたくて、
でもこんなの自分の勝手な願いで、
我儘に過ぎなくて、

でも、それでも、私は、
俺は、
カドゥケウスに会いたいです。って言い続けられたらいいな、って
すごく身勝手だけど思ってます。まる。

まる、じゃねーんだよなぁ。
スポンサーサイト

地雷を踏んだら、地雷を踏んだともいわずおとなしく口をつぐめ

地雷ってヤナ言葉だなーと思って。
じらいってやなことばですよー。

うるせぇ、俺は俺の読みたいものをわたくしの為に書いてるんだ!
って話で。
じゃー、人目に付くところにおくなって? うるせぇ、俺だって誰かにいいねって思ってほしいんだ!!

100人中99人にとってクソオブクソで地雷でも、
一人はいいね、って言ってくれる人がいるかもしれないじゃん!
いてほしいですっ!!!!

で、その中で誤字とか脱字とかさ、表現のおかしさとかさ、
それこそ、赤で線を引きながら、表現をなおしながら読む人もいるんだってはなしをきいて。

噂だけど、伝聞だけど、真実かどうかわからないけれど、
言わなくていいことって世の中にあるだろっ!!!!!!

そりゃ、こっそりと……教えていただきたくはあるけれども。
誤字脱字ってかっこ悪いし……・。

でもさー、そーゆーの、つまり、
誤字脱字表現のおかしさが地雷ってことよな、って思うから、
思いますので、

うるせー、地雷かっくらったなら、とっとと口をつぐんでみなかったふりをしろー

やれ、小説は書く人の知性がでるだ、
表現の誤用だ、誤字だって、うるせーーーーーー

むやみやたらに不安にさせないでくれ――――――!!!!!

俺は、草むらでサッカーボールけってるだけなんだ―――――。
てめーら、草むらサッカーボールけってるやつにフォームがどうのこうのって言わねーだろ?
ってな話で……。

楽しくやろうぜー。

小説を書くのってすごく簡単で、すごく難しいからさー。
ってことです。まる。


絵を描く人の乳袋問題に似てるのかもしれない。

この洋服の構造なら、現実に乳袋はできないよ、って
わかってることもあれば、解ってないこともあるけれど、

えっちなほうがいいにきまってるじゃねーか!!!!

乳袋があれば必ずえっち、って訳でもねーけど、
俺は、乳袋大好き―――――!!!

だがしかし、乳袋をエッチ―、すきー、って思わない人間もいるってのは事実……。
しかし、俺は乳袋だいすきー!!!

えっちだ!!! うおおおおおおお

俺の願い

俺の願いは、カドゥケウスに会いたい、です。

会ってどうしたいのか、カドゥケウスに殺してほしい。ってことを思い出しました。
カドゥケウスNEW BLOODをはじめて遊んだときに、殺してくれたことを覚えてます。

わすれない、あの難易度、すごく難しくて、でもすごく面白くて。

もういちど、ああやって私を殺してほしい。

カドゥケウスの魅力は、そこなのです。
たとえ誰にとって違うとしても、

あの難易度こそ、私の大事な大事な思い出で、今でも愛しいと思う理由。
俺の会いたい理由です。まる。


ま、会えねーもんは会えないんだよ。
もうしばらくの間は、会えないな。

俺と私の地雷をぶち抜く覚悟

俺は、一人アンソロジーをやっているので
8つの名前と立場があるわけです。得意分野も八つ。

そのうちの、ぼくの腹をくくりました。




北崎先生と日比谷大臣は死に別れたから、
日比谷大臣の死に分かれる瞬間だったから、
北崎先生は本音を語れたとおもっていて。

だったら、もう、どうしようもなく、
彼らは手をつなぐことができないんじゃないかって。

死んだ後に分かり合ったって、分かり合えたって遅いのに、って。

でも、ぼくは、俺にしても私にしても自分に過ぎないけれど、
それでも、別の名前をもらって、カドケとは別のものに一心に心を注いでいいよって
そういう約束をもらったぼくだから書けるものがあって、
読みたいものがあって、
多分きっと、それは、俺と私の地雷を打ち抜いてしまうのだけれど、

だから、ぼくはぼくの読みたくて書きたいものを書きます。まる。


なんてゆーか、ギャクみたいなかんじになっちゃうし、
げんさくでこういうふーになったら、ぼくだってぜったいにおこっちゃうようなお話だけど

それでも、ぼくは
いたみも、なみだも、うんめいも、うちぬいて、うちくだいて、きりさいて、ぶちくだく
そういうお話がよみたいっておもったから、
よむほうほうをみつけたから、
だいじょうぶ! 
それにね、ぼくも、結局俺だから、ぼくだって、カドゥケウスが大好きなのは
ほんとうに、本当のことなんだ!

部屋を片付けました

部屋を片付けまして、思ったのは、
カドゥケウスの本が好きだなって事。

っていうか、悩んでますよ。
だって、このまま同人続けていいのかな、とか……。

そりゃ―悩むだろ!!!

けど、やっぱり、俺は俺の本が好きだし、
そも、本ってものが、ものすごく好きだし、
だから、自分だけで、自分の為だけに、ちゃんと作ろうって、

決めました。まる。

いろいろ悩むし、大変なんだぜー。
部数はガッツリ減らせばいいだけの話だけどさ。

ただ、絶対にイベント出るのはやめたくねぇなって、

カドケのサークルが未だにいろんな同人イベントに出てるってことが、
何かに、繋がるかもしれねえし……。
繋がってほしい!!!

繋がらなかったとしても、後悔しても構わないから、
俺は俺のやりたいことやればいいよっておもった。
リンク
フリーエリア
フリーエリア
カドゥケウス性格診断
フリーエリア
プロフィール

黒ゐ。

  • Author:黒ゐ。
  • ほぼ日刊でなんか書いてます。
    カドケ、カドケ及び、ホスピタル、ホスピタルと叫ぶしか出来ないやす肉
    掲載されている画像、文章はすべての企業とはいっさい関係ありません。
    何かあったら、コメント、トラックバックなど公序良俗に反しない範囲でどんどんお願いします。
    2ちゃんねる用語は使用禁止です。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード