FC2ブログ

コミケの事、続編

みんなは、えらくてすごいから、本に目がくらんで財布をすっからかんにすることはないと思うんですけど、

私は、えらくてすごいから、今買わなければ一生手に入れられなくなる
ってのを理解してるんで、財布をすっからかんにするまで本を買います。

考え方の違い! どっちも偉くて立派な行為なんだ!!!

予算内にきちんと収めるのも立派なら、
後悔を残さないようにきちんと買うのも立派

って言いたいところなんですけど、私の場合はもっと欲しかったーっていつも後悔してますけれど。
もっと大きな財布が欲しい……。

それはそれとして、ついついお金を使いすぎちゃう可能性を一応考慮してですね、

交通系ICカードには往復の交通費のみならず、
ご飯を食べられる程度のお金を入れておくことをお勧めします。
ちょっと多めに持っておけばかなり安心できますよ、

ってことで本を買いすぎてしまうのかもしれませんけれど……。

ただし、コミケ会場内ではしょっちゅう、スリ、置き引きの注意喚起をされてますんで
ちょっと多めにお金を持つ際は気を付けてください。

コミケに来る人は、みんな本が好きな良いひとばかりってのも事実だけれど
人ごみにまぎれて、人のお金を盗もうって考えてる人が来てるってのも事実です。

悲しくて、悔しいけれど。

イベントの思い出を楽しいものにするためにも、犯罪の被害にあわないためにも、
お気をつけてください。まる。

お気をつけてください、っつーか、俺が、気を付けなければならないんだよ!!!!
スポンサーサイト

続、コミケの事

コミケって、始発で出かけて、りんかい線の国際展示場駅についたらホームの階段を駆け上がって、
待機列で頑張って待ち続けなければならない、
戦いはそこから始まっている

って、思わなくて大丈夫!!!

と、過去の俺に言ってあげたい。

それは偏見だ。そういうのは心配しなくて大丈夫。

もちろん、シャッターや壁サークルさんの本が欲しいとか、
シャッターや壁サークルさんから手渡しで本が買いたいとか、

企業スペースの限定品が欲しいとか

そういう何か相当険しい目的の為に頑張りたい!
って思ってるなら、冒頭のごとく戦わなくちゃいけないんですけれど、

俺みたいに、いわゆる島って呼ばれるところに配置されてるサークルさんの本なら、
午後からゆっくりお伺いしても、

大丈夫だったり大丈夫じゃなかったり


良いんだ……。手に入った本を大事にするから……。
完売おめでとうございます……。

コミケっていうか、同人誌即売会は戦場だから、
自分の健康や安全を大事にする私のような戦士は、手に入った性癖と一致する本を愛することが最も大事!

手に入れられなかった本は、わたしのものでは なかったの

閑話休題

とにかく、午後から行っても、断然楽しいですよ、ってお話がしたくてですね。

コミケって10時開場 16時閉場 なんですけど、
サークルさんは基本的に14時から15時頃には撤退しちゃう可能性が高いです。

今回私は二日目16時ごろまでふらふら会場を歩いてましたけれど、
16時までいらっしゃるサークルさんってあんまりいませんでしたからね。

でも、15時30分ごろの、さっきまでの人人人、本本本って賑やかだった会場が
ちょっと静かになって、寂寥感を感じさせる雰囲気、
会場の端から端までなんとなーく見渡せる感じ、
悪くなかったです。

16時までいらっしゃるサークルの方々と、頒布物についてゆっくりお話しできたのも魅力的でした。
惜しむらくは弾切れで、いいものを見つけてもかえなかったことが……。いつもの後悔なのです。

ちなみに、10時開場ではあるんですけど、
冒頭でお話した通り、始発から会場の外で頒布物を買うために頑張って待ち続けた人たちがいますので、
10時に国際展示場駅についても、即入場ってわけではありませんのでご注意を

私、今回二日目は、10時に国際展示場駅に到着して、
国際展示場の正門からではなくて、裏手にある駐車場の方までコミケスタッフの皆様に誘導されて、
駐車場で列を作って待機して、
11時頃ようやっと会場に入場できました!

私の後ろの方にもすごく人が並んでましたので、
三日目は絶対に12時過ぎてから行こうと覚悟した次第でありました・・・・・。

でも、いつもより、早く出かけたおかげで、
欲しい―絶対に絶対欲しい―!!!!
って思ってたものは
ガッチリゲット!!! 
しましたので

わが待機に一片の悔いなし!! でしたよ。まる。

待機列ってやつを多少は経験してみたかったから、アリよりのアリな経験だったなーと。

来年も、ゲーム系が出てる日は16時までふらふらしてみたいもんだ。

カドゥケウスNEW BLOODの思い出

2008年の1月17日が、
カドゥケウスNEW BLOODの発売日だったんですよ。

私の、ものすごく大切な思い出のうちの一つです。

あの日の夜、カドゥケウスNEW BLOODを買って、
美しいオリオン座を見ながら帰宅したことも

ブリザードではじめてゲームオーバーになったときに、
背筋から脳みそまで痺れるほどに感動したことも

そして、クリアした時に、もう一度カドゥケウスが見たいって、未練を残したことも。
クリアするには、一か月くらいかかりましたけどね。

全部全部素敵な思い出です。

いまだに、未練はこの胸にありますし、
カドゥケウスの新作にもう一度って思いも変わりませんけど、

カドゥケウスNEW BLOODが出てから、11年もたってしまったんだなって、
それだけは、なんだか寂しく思うところです。

ちなみに、カドケNBは無茶苦茶むつかしいんですけど、
そこが良かったんですよー!!!

HOSPITAL.開発当時は新人だったプランナーさんが、ブログでむつかしかった思い出を語ってらして、

2010年5月 5日 13:00
(新人)のHOSPITAL.奮闘記 はじめてのHOSPITAL.編

自分に与えられた最初の仕事は
HOSPITAL.ラインが作ろうとしているものを正しく理解すること。
すなわちHOSPITAL.の前作にあたるゲームをプレイする、ということでした。

「カドゥケウス NEW BLOOD」

皆さん既にご存知かと思いますが、
これがHOSPITAL.チームがそれより以前に作っていたタイトルです。

「カドゥケNB」を最後までプレイして、
そのゲームが内包する遺伝子を感じ取り、ゆくゆくはHOSPITAL.にアウトプットしてゆけるように準備する。
それが自分の初仕事でした。
早速自分はWiiリモコンとヌンチャクを手に、意気揚々とゲームに取り掛かりました。
しかし......、

......むずかしい......

......ばかな......イージーモードだぞ......
なのに、このむずかしさ......
まずい、このままではクリアできない......

はい、クリアできませんでした。

従来の「カドゥケ」ユーザーの方はもちろん理解してらっしゃると思いますが、
この「カドゥケ」シリーズは難易度が超絶に高いタイトルです。
アクションゲームの腕が"普通"の自分に与えられた仕事としては、
少々荷が勝ちすぎていたと言わざるを得ませんでした。

モチロン途中、何度もゲームオーバーになります。
「くそ~誰だこんな難しいゲーム作った奴......顔が見てみたいわ......!」
周りにいらっしゃいました。
あの時のスタッフの皆さんの目......いまだに忘れられません。

結局のところ、自分には完全にゲームをクリアすることができませんでした。
しかし「カドゥケ」の遺伝子はひしひしと感じ取ることができたように思います。
(それはもう、十分過ぎるほどに)

―あたかも本当に手術しているかのような操作感!
―膨大な知識に裏打ちされたシナリオと絵作りによる臨場感!
―そして、アクションゲームファンを唸らせる、やり応え満点の難易度!

それこそが、「カドゥケNB」をプレイすることで掴んだゲームのイメージでした!
以後、自分はそのイメージをもとに「内視鏡」を形作り始めたのです!!
しかし―

後日、それらのイメージが次々と(モチロンいい意味で)ひっくり返されていった結果、
HOSPITAL.は「カドゥケ」の遺伝子を継ぐ全く新しいゲームである、
ということを痛いほど思い知らされることになるのですが......、それはまた別のお話―。


これもまた、カドゥケウスNEW BLOODにまつわる素敵な思い出の一つと言えるのではないでしょうか。

いつかきっと、もう一度がありますように。まる。

無茶苦茶むつかしかったから、
無茶苦茶面白かったんだぜ。

コミケの事

そういえば、あんまりコミケのはなししてませんね、っていう訳で、
平成最後のコミックマーケット95のお話とか少ししておきましょうか!

コミケって東京ビックサイトっていうびっくりするほど大きな会場のスペースを
10ホールくらい借りて行われる、同人誌即売会なんですけど、

どこもかしこも、人人人、歩行も困難なことすらあるって場所ですんで、ものすごく事前準備が必要です。

自分の好きなジャンル、あるいは、なんかよくわからないけれど、
たとえば、鉄道ってどんな本が出てるんだろう?
たとえば、音楽ってどんなCDが出てるんだろう? みたいに

興味をもったジャンルがどこのあたりに配置してあるか、っていうのだけは
事前調査しておかないと、たどり着けません。

西館なのか、東館なのか、
ホールは何番なのか、
どの机の列なのか
数字は何番か、ってのをちゃんと抑えないと、見に行くの無理です!!!

っていうのも、コミケって東京ドーム一個半くらいの広さでやってるから
(これ、三日目の帰りに水上バスの運転手さんが言ってた豆知識 
 でも、うろ覚えなので、二個半だったかも、とにかく広いっ)
気が付かないうちに、結構な距離を歩いてるんだと思います!
覚悟しましょう。

って経験者として語る、みたいなことを言ってるけれど、
実は、毎回準備不足だった―!! って後悔してるんです。

もっといっぱい本が買いたかった―!!!
折角カタログだって買ったんだから、もっと調査しとくべきだった―ーーーー!!!

ってのが、過去三回参加して、過去三回です、トホホ・・・・・・・

ちなみに、今年のコミケからは、一般参加はカタログ購入が義務化されるとか!
(これも三日目の帰宅時に水上バスで運転手さんがお話してたことなんですけど)
お気をつけて―。

さらに、
基本、現金でのやりとり、しかもサークルさんだって商人じゃない一般の人ってのもあるので

ちゃんと、小銭を用意しておきましょう!
最低でも、1000円札が良いかと。
でも、100円玉と500円玉を沢山用意して、サークルさんの負担を減らすの大事です!

……とか偉そうに言ってるんですけど、本★ 本!! ほんーーーー!!!

ってお宝の山に目がくらみ、気が付けば用意してきた100円玉も500円玉もすべて本に変身してくれて…

って状態なんで、これもやっぱり偉そうに言えません――――!!!

でもですねー、偉そうに言えることが一個だけありまして、

健康状態は万全で行きましょう!
ってことです。過去三回万全の状態でコミケに行けたことは
体調崩しやすい自分としては大快挙! ではないかと自分で自分を絶賛しちゃいます!

今回のコミケの一日目に、ノロウイルスをまき散らした不届き物がいたらしい
って噂を聞きましたので。

楽しいイベントを楽しく終わるために、
体調不良の時はあきらめましょう……。

私も、今年の冬もあきらめないために、体調管理、頑張ります。まる。

どんだけ頑張ったって体調悪くするときゃそうなんだよ、
人間なんだから、仕方ない!
もしもが起こってしまったら、諦める覚悟もしとかねぇとな・・・・・。

音楽を聴きながら




雪田さんの音楽も素敵なのでよろしくなのです!

自分は冬コミで新譜購入させていただきまして、既に聞いたんですけど
氷や冬を感じさせる、神秘的で、ちょっと攻撃的で、かっこよくて素敵な曲が素敵だったので是非是非。

音楽を聴いて、風景を見えるくらい感動しますので。
気が向いたら試聴だけでも。

ところで、私は今のところ、ちょいちょいコミケに行ったりできてますけれど、
それってかなりの贅沢だし、実際むりしてないって言い切れない部分もあったりして
この先を考えると時々不安に……

誰だって未来の事はわからないし、
私は、ちょっとネガティブなこと考えがちな人間なので、未来に不安を抱くのも止む無いんで
とりあえず、今を見据えるべきなんですけどねー。

とにかくっ! イベントのみで頒布されてるものを、会場でゲットした時ってすっごくうれしいけれど、
こうやって、通販だったり、デジタル形式での配信だったりをしてくれると、

いろんな事情でイベントにいけないときも、こうやって入手することができてうれしいよね!

って、そんなことを考えてました。まる。

いろんな事情でイベントにいけない、っつーのは、
鹿児島に住んでようが、東京に住んでようが、起こりうる事態ってのはおなじっちゃ同じだけどよ。
リンク
フリーエリア
フリーエリア
カドゥケウス性格診断
フリーエリア
プロフィール

黒ゐ。

  • Author:黒ゐ。
  • ほぼ日刊でなんか書いてます。
    カドケ、カドケ及び、ホスピタル、ホスピタルと叫ぶしか出来ないやす肉
    掲載されている画像、文章はすべての企業とはいっさい関係ありません。
    何かあったら、コメント、トラックバックなど公序良俗に反しない範囲でどんどんお願いします。
    2ちゃんねる用語は使用禁止です。
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
RSSフィード